URUON

肌の基礎知識

「乾燥」がもたらす数々の肌トラブルとは?

「乾燥」がもたらす数々の肌トラブルとは?

お肌の乾燥は数々のトラブルを招くといわれています。今回は、乾燥によるお肌のトラブルについて4例ご紹介します。

お肌の乾燥はシミの原因に

乾燥したお肌にはシミができやすく、できたシミは治りにくいといわれています。

なぜなら乾燥したお肌はバリア機能が低下しています。そこに紫外線のダメージを受けるとシミができやすくなるのです。

また、乾燥はお肌のターンオーバーの周期が乱れる原因になります。ターンオーバーが乱れると、シミと呼ばれる色素斑が発生しやすくなるため注意が必要です。

肌のテカリや脂性肌(オイリー肌)を引き起こす

お肌が乾燥しているのにベタつくなんて、不思議だと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかしお肌が乾燥すると、水分を補おうとして皮脂が過剰に分泌されることがあります。

皮脂が過剰に分泌されると、肌の皮脂と水分のバランスが崩れてテカりやベタつきの原因になったり、反対にカサつきの原因になったりするのです。

小ジワが生成され、ハリと弾力が失われやすい

目元や口元の表皮にできる小ジワは、お肌の乾燥が主な原因です。乾燥したお肌の角質層ははがれやすくなり、隙間から水分が蒸発して肌表面に細かいシワができやすくなります。

またお肌が乾燥すると、適切な水分量を保つことができず、肌の表面のハリや弾力が失われていきます。

毛穴の開きや詰まりが目立つ

お肌の水分量が不足してハリが失われると、毛穴がへこんで目立ったり、開いているように見えることがあります。過剰に分泌された皮脂と古い角質が混ざると毛穴が詰まったり、黒ずんで見える場合もあります。

この他にもお肌の乾燥は、バリア機能を低下させたり、くすみや敏感肌を誘発することがあります。

さまざまな肌トラブルを引き起こさないためにも、お肌はしっかりと保湿し、うるおいを保つことが大切です。

RELATED POST

その他

URUON販売終了のお知らせ

肌の基礎知識

朝のスキンケア:効率よくスムーズに済ませるコツとは?

URUONのこと

健やかな肌をめざして:URUON製品に配合されている成分と主な働き

PICK UP

これぞURUONのアイデンティティ

水素還元純水ってなに?

PRODUCTS

商品1
商品2